ブログニュース_学校の様子やイベント・入試情報など最新情報が盛りだくさん!
ブログニュース_学校の様子やイベント・入試情報など最新情報が盛りだくさん!

こんにちは、【U.S.A】 を 「ウサusagi1」 と、読んでしまう姉がいる事務局の久継です似顔絵blog

先日、救急救命士学科2年生海外研修アメリカ(シアトル・サンフランシスコ)に行ってきましたimage133

地図
20151201_195416
S__23494709

世界最高レベルの救急医療体制をもつアメリカ。
なかなか普段は入ることの出来ない救急医療施設や消防署を見学thm_5194_m

まずはシアトルにある、【ノースシアトル コミュニティカレッジ】にて研修27689
20151202_101932

呼吸音や瞳孔を確認できる、生身の人間のような人形があったり、3D画面で解剖実習ができる環境があるなど、最新設備に興奮しっぱなし!!image330
S__23494711 S__23494715

そして様々な消防署や民間救急企業を見学image324
20151203_093823 20151202_143342
S__23494737 S__23494724
S__23494723 S__23494731

ある消防署では、なんと・日本人女性消防隊員が勤務されていました!!image260
S__23494739

【世界で働く日本人】japan-flagとして、日本の消防雑誌で特集されるなど、素晴らしい方です!!

この方が消防隊員になった経緯を簡単に説明すると…
お子さんが消防車消防車好きで、ベビーカーを押しながら署の前を何度も散歩していたところ、

「YOUがなっちゃいなYOimage326

と、署長さんに誘われて入隊したそうです。
さすがアメリカ。ノリが違いますね。

しかし、実際の入隊は容易なことではありません。
数々の試練を乗り越え、隊員になられたそうです。

ママが消防隊員だなんて、めちゃめちゃカッコイーーーッ!!image263image256

 

勉強だけではなく、観光もたくさん楽しみました!!image214
20151204_113521 S__23494752
S__23494753 S__23494759
S__23494748 S__23494749

 

アメリカの救急医療技術のレベルの高さに、とても刺激を受けた学生も多くいたようです。
国が違っても、「命を救う」仕事に変わりはありません。

また一つ、この研修で得たものをこれからの糧とし、アツイ想い使命感を持った救急救命士を目指して頑張ってくださいネ!!
S__23494729

ページTOPへ