医療・美容・スポーツ・介護で活躍したいなら!柔道整復師学科
医療・美容・スポーツ・介護で活躍したいなら!柔道整復師学科

本校の強み

strong point4 プロスポーツトレーナーによる特別実習 トレーナーを目指す方必見!多彩な実習でアナタの夢に近づける! strong point4 プロスポーツトレーナーによる特別実習 トレーナーを目指す方必見!多彩な実習でアナタの夢に近づける!

トレーナーとして、第一線で活躍する先生からの直接指導は貴重!! トレーナーとして、第一線で活躍する先生からの直接指導は貴重!!

テーピング実習

清遠 興一先生
清遠 興一先生
株式会社 ムトーエンタープライズ
マネージャー

柔道整復師にもスポーツトレーナーにもテーピングのスキルは欠かせません!

私はテーピングをはじめとするスポーツケア関連用品のメーカーに勤務しています。商品の普及のためプロスポーツチームに同行して選手にテーピングを施すなど、テーピングトレーナーとしても活動しています。今やテーピングは治療にもリハビリにも欠かせない技術。東洋医療専門学校では短期間の集中講義で、身体の全部位のテーピング方法を教えています。どの分野に進んでも将来必ず役立つ技術ですので、ぜひこの学校に入学して、正しくテーピングのできる柔道整復師を目指してほしいですね。

ストレッチ実習

長畑 芳仁先生
長畑 芳仁先生
日本ストレッチング協会 理事長

良いトレーナーになるにはスポーツを愛する気持ちが大切。
だからこそ、好きなスポーツも続けながら学んでほしい。

ストレッチにも様々な方法があり、この授業では多くのストレッチ法のベースとなっているスタティックストレッチ(静的ストレッチ)について学びます。筋肉ごとのストレッチング方法を学びながら機能解剖学について整理することもでき、将来の施術に直結したテクニックも身につけることができます。障害を抱えているスポーツ選手を早期に復帰させたり、スポーツパフォーマンスの向上に役立つ知識技術を伝えることは大いなる喜びであり、やりがいでもあります。選手から感謝される仕事をするためには多くの知識技術を学ぶ必要があると同時に、自分自身が健康体でスポーツを愛する人間にならなくてはなりません。スポーツの実践を通してトレーナーや柔道整復師として大きく成長していきますので、ぜひしっかりと勉強しながらスポーツも続けてほしいと思います。

コンディショニング実習

栗若 伸一先生
栗若 伸一先生
日本トレーニング指導者協会(JATI)

オールマイティーなトレーナーを目指し、スポーツ業界を引っ張っていってほしい。

私は日本トレーニング指導者協会(JATI)に所属し、大学・社会人アメフトチームやサッカークラブチーム等で筋力・スピード・持久力などのフィジカルアップを専門としたストレングストレーナーをしています。私のスポーツコンディショニングの授業では、さまざまなトレーニングの効果や指導方法について教えています。日本のトレーナーは、諸外国と比べてトレーニング指導からテーピング処置・ケガへの対応まで1人のトレーナーに多様な業務を期待されることが多いです。この学校で柔道整復師の資格を取得し、トレーニングやコンディショニングの知識を深めれば、マルチなトレーナーを目指すにあたりとても有利に働くと思います。ぜひ皆さんには多くの知識や技術を身に付けてオールマイティーなトレーナーになり、日本のスポーツ業界を引っ張っていってほしいですね。

トレーナー実習

小西 達也先生
小西 達也先生
凛(り)んぐ 代表

トレーナーは指導者と選手の架け橋。心のケアは欠かせない。

私は“凛んぐ”という会社の代表として、トレーナーの派遣やトレーニング指導、栄養指導などを行い、また完全予約制の整骨院を開業しています。東洋医療専門学校ではセミナーで「動的ストレッチ」について指導しています。『自分の身体をいかに使いこなせるのか』、このストレッチを通じてスポーツ選手と共感する気持ちを持つことで、より良いサポートができると思います。東洋医療専門学校の学生さんには、医療人にとって大切なエネルギーを感じます。ケガをした選手は心も沈んでしまいがちですが、トレーナーはそんな選手のモチベーションを上げてやれるほどのエネルギーが必要です。柔道整復師の資格を持ったトレーナーは一般的なスポーツトレーナーに比べ、ケガの施術に長けています。スポーツを愛する気持ちを忘れずに頑張っていただきたいですね。

東洋医療専門学校や柔道整復師のこと、理解できましたか?
もっと詳しく知りたい方は
こちらもご覧ください!

ページTOPへ