ブログニュース_学校の様子やイベント・入試情報など最新情報が盛りだくさん!
ブログニュース_学校の様子やイベント・入試情報など最新情報が盛りだくさん!

こんにちは!事務局の栗田です

ついに10月!秋ですね~~
前回のブログでもお伝えしましたが、
東洋医療専門学校では就職活動が盛んになる時期です
続々と3年生の就職決定の報告が届いていますので
今回は歯科技工士学科救急救命士学科で就職決定した学生を紹介します

【歯科技工士学科】
左 鈴山 和輝さん(大阪府 東大阪大学柏原高校 出身)
高崎デンタルラボラトリー 就職内定
右 福島 寛基さん(大阪府 明星高校 出身)
YAMAKIN株式会社 デジタル技術研究所 就職内定

東洋医療専門学校に入学を決めた理由は?
【鈴山さん】
東洋医療専門学校の歯科技工士学科は全国で唯一の3年制の学校なので、
一つ一つの技術を濃くしっかり学ぶことができると思い入学を決めました。
その中でも歯の解剖をする授業で「歯の構造や形態」を学ぶことができ、とても為になりました。

【福島さん】
東洋医療専門学校に入学する前に通っていた看護の学校で、
口腔内と病気とのつながりを強く感じたことから
口腔から健康に携わる歯科技工士に興味を持ちました。
進学時に他校も選択肢として考えましたが、
東洋医療専門学校の歯科技工士学科は少人数制のため、
先生との距離が近く指導してもらえることが魅力に感じ入学を決めました。

就職活動はどうでしたか?
【鈴山さん】

就職先をどこにするか悩んだとき、担任の大石先生から就職活動を行う上でのアドバイスをたくさんいただきました。
その結果、デジタル技工のCAD-CAMに力を入れているこちらのラボに就職したいと考えるようになりました。
在学中も5社のCAD-CAMシステムを使用し、実習を行ったので
就職後ぜひ生かしていきたいです。

【福島さん】
就職活動を始めた当初は、「好きな英語を使ってアメリカで活躍したい」「メーカーで開発をしたい」「開業したい」など夢がとても多く、
なかなか希望する就職先が定まりませんでした。
そんな時、担任の先生だけでなく講師の先生にも相談に乗っていただき内定先に出会うことができました。
また、学校内で開催された内定先の勉強会に参加することもでき、とてもよかったです!

将来の目標を教えてください!
【鈴山さん】
こちらのラボはデジタル技工だけでなく、セラミックにも力を入れています。
オールセラミックになると金属を一切使用しない補綴装置なので、
金属アレルギーの方にもご使用いただけて、見た目もより自然なものになります。
一人ひとりの要望に合わせた補綴装置を作ることが僕の目標です!

【福島さん】
将来は自分の作る技工物で世界中の方に健康になってもらえるよう
アメリカで仕事をしたいと考えています。
この夢に向かって、これから頑張ります!

集中できる実習室! 内定おめでとう!
学園祭ではクラスで模擬店を開きます♩ 3学年合同スポーツ大会!

【救急救命士学科】
夜間部 中野 千里さん (大阪府立 高槻北高校 出身)
石川県 小松市消防本部 就職内定

東洋医療専門学校に入学を決めたきっかけは
小学校のころから救急救命士になりたいという夢がありました。
高校の進路ガイダンスで東洋医療専門学校のお話を聞いて楽しそうな学校だと思い、
入学したいと思うようになりました。

就職活動はどうでしたか?
小松市は私の母が生まれ育った街で、幼い頃から何度も訪れていたため思い出深く大好きな街です。
採用試験が行われると知ると、すぐに受験することを決めました。
受験を決めてからは、先生方が願書の書き方面接の指導、本番さながらの模擬面接を用意してくださり、
サポートの厚さを感じました。
卒業まで、国家試験の勉強はもちろんですがシミュレーション実習にも力を入れ、現場力を培っていきます

将来の目標を教えてください!
現在、小松市消防本部は女性職員の数が男性に比べあまり多くありません。
これから精進し、将来は小松市初の女性消防長になることが目標です!

担任の喜代平先生と アオハル!!!!
19期生徽章授与式クラス写真 コスプレして学園祭を満喫しました!

いかがでしたか??
東洋医療専門学校では現在、多くの3年生が就職活動に励んでいます
皆さんの嬉しい報告が聞けることを心待ちにしていますね

次回は鍼灸師学科柔道整復師学科の就職決定を報告します
お楽しみに~

ページTOPへ