令和3年6月18日

学生・保護者の皆さま

東洋医療専門学校
学校長 太田 宗夫

6月21日以降の授業形式について

6月17日(木)の専門者会議において、政府は6月20日(日)沖縄県を除く9都道府県での緊急事態宣言を解除し、大阪府を含む7都道府県でまん延防止等重点措置へ移行することを発表しました。

それを受け、本校の授業形式は先日お送りした「東洋医療専門学校 新型コロナウイルス感染症ガイドライン」に則り、6月21日(月)以降も現在の授業形式を継続し、引き続き感染予防対策を徹底してまいります。詳細は学科担任よりお知らせいたします。

感染リスクの高い実習、演習、行事についての形式が「高度な感染症対策を施して実施」に変更されます。詳細はガイドラインをご確認ください。

登校時は学校が案内する感染予防対策にご協力ください。また不要不急の外出は控え、家族以外での会食も時期をずらしましょう。大切な家族、友人を守るため、学校をクラスターの場にしないことが大切です。ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

第四波が少しずつおさまり、1か月前と比べて感染者数もかなり落ち着いてきたように感じます。あともう少し、油断せずに日々の生活を過ごしましょう。もうすでに真夏日と言われるほど暑い日がありますが、熱中症にはくれぐれも気を付けて水分補給に努めてください。

東洋医療専門学校 新型コロナウイルス感染症ガイドライン
ページTOPへ