令和2年6月1日

学生・保護者各位

東洋医療専門学校
学校長 太田 宗夫

緊急事態宣言解除による登校開始について

5月25日の緊急事態宣言解除により、6月1日から登校を開始します。6月15日を目途に、当面は遠隔授業継続及び分散登校を取り入れていきます。社会状況や政府の方針により、適宜判断し学生の皆さんの身の安全を最優先していきます。また、各学科のスケジュールについては学科LINEにて学生本人に連絡します。

登校開始にあたっては安全面に配慮し以下の内容を実施していきます。

  • 1教室当り30名以下での授業実施とします。
  • 教室内では、教師と最前列の学生との間隔を1メートル以上空けます。
  • 授業はマスク及びフェイスシールドを着用いたします。
  • 各学生の席は1席以上間隔を空けて行います。
  • 手指消毒用の液体を各教室に設置いたします。
  • 校舎の換気を常に実施いたします。
  • 授業開始前に卓上・ドアの周囲等を消毒いたします。
  • 共同で触れる場所(階段手すり、ドアノブ等)を毎日殺菌消毒します。

■学生のみなさんへお願い

・別添の「新型コロナウイルス感染症対策」を確認し、指針に沿った新しい学校生活様式で感染予防を心掛け、またクラスメートの身体を気遣い、登校を開始してください。

【参考情報】

コロナ対策 コロナ対策
コロナ対策ポスター

東洋医療専門学校について、理解できましたか?
もっと詳しく知りたい方は
こちらもご覧ください!

ページTOPへ