歯科技工士学科について

学生コンテストNo.1に何度も輝く、
圧倒的な教育実績!
ワンランク上の教育で

ワンランク上の歯科技工士を
養成しています!

授業時間数は、指定の2200時間以上を
大幅に上回る2900時間。
2年制教育では実現できない
3年制の本校ならではの
多種多様な実習を行っています!!

様々な大会・コンテストで学生の技術力No.1に何度も選ばれており、歯科技工業界からも大変高い評価を受けています。少人数制教育のマンツーマン指導を行い、夜間部を設けず放課後も納得がいくまで実習が可能です。東洋医療専門学校でしか学べない授業が沢山あり、一流の歯科技工士になるための最高の教育環境がここにあります。

実績

開校以来15年連続 国家試験合格率&就職率100% 開校以来15年連続 国家試験合格率&就職率100%

歯科技工士とは

歯科技工士とは

歯科技工士とは

歯科技工士とは、虫歯や歯周病などが原因で失われた歯の代わりに患者さん一人ひとりに合った義歯(銀歯、差し歯、入れ歯)や歯並びを良くするための矯正装置などの設計や製作、修理を行う医療技術者です。歯科医師、歯科衛生士と連携を図りながら、患者さんの大切な口の中の健康保持にあたる歯科医療に必要不可欠な職業です。

歯科技工士の魅力

歯科技工士は、国家資格であり専門性の高い職業のため、身につけた知識・技術は一生モノ。性別・年齢・地域に関わらず活躍することができます。また数少ない開業権を持つ資格で、歯科技工所(デンタル・ラボ)を開業することも可能です。高齢化社会により入れ歯などを必要とするお年寄りが増えると同時に、年齢を問わず自然で美しい歯を求める声も高まっていることから、自分の努力や工夫次第で将来の道も大きく広がります。また海外では日本の歯科技工士の評価が高く、海外での活躍も期待されています。

東洋医療専門学校が3年制を選択した理由

「高齢化医療」「審美歯科」「小児歯科」「整形外科」など様々な領域で、歯科技工士に求められる技術は高度で専門的になっています。このようなニーズに対応するため、本校は厚生労働省の認可のもと全国に先駆けて3年制教育を導入し、業界で求められる高度な技術を取得できるカリキュラムを実施。即戦力となるワンランク上の歯科技工士の養成に、業界から熱い期待が寄せられています。
現場で活躍する卒業生 動画はコチラ現場で活躍する卒業生 動画はコチラ

本校の強み

strong point1
strong point1

全国唯一の3年制教育

2900時間に及ぶ教育で、他の歯科技工士養成校では実現できない
ワンランク上の歯科技工士を育成

なぜ3年制?

それは、業界が3年制教育を求めているから

本校は2000年に2年制から3年制に変更し、ただ資格を取得するだけでなく、業界の最前線で活躍する人材を育成できる環境に進化しました。

2年制教育では実質1年半しか
技術を学べない現実
あなたは不安じゃないですか?

2年制の専門学校では2年次の夏ごろから本格的な就職活動や国家試験対策が始まります。就職試験では国家試験レベルが基準とされることが多いため、2年制教育では僅か1年半でそのレベルに達しないと希望する歯科技工所への就職は厳しくなります。まさに時間に追われた形での技術の上達が求められます。

東洋医療専門学校が
支持される理由

  • 理由1 徹底した基礎力の強化

    どの現場でも通用する基礎力が身に付く!
    基礎教科時間数の違い
    東洋医療専門学校では、業界の質やスピードについていける技術力が身に付くよう、歯科技工士として働く上で重要な基礎分野の授業時間数を増やしています。国家試験合格レベルではなく、現場で活躍できる技術力の習得を目指しています。
    基礎教科時間数の違い
  • 理由2 業界が求める高度な技術を習得できる!化

    業界に必要とされる歯科技工士になれる!
    業界で求められる技術は?
    授業内容と時間の比較
    技術の習得に充分な授業時間
    従来の2年制教育では、国家試験対策に時間をとられるあまりに、歯科技工士として業界で求められる高度な技術習得の時間を確保する事が困難です。本校ならではの3年制教育が業界に高く評価されている理由は、基礎力の強化だけでなく業界のニーズに応える技術の習得に充分な授業時間を確保できるところにあります。
strong point2
strong point2

本校だからできる授業

3年制教育が可能にした、業界が求める多彩な実習がコチラ!

  • Special Practice 1

    CAD-CAM実習

    最先端のコンピューター技工!!

    最先端のコンピューター技工!!
    CAD-CAMとは?

    最新のコンピューター技術を用い、歯を設計、加工する技術。この技術は歯科技工士の仕事のスピードアップや今まで以上に精密で審美性の高い補綴装置の製作を可能にすることから、導入する歯科技工所が増えている注目の技術です。

    約6割がCAD-CAMを使用!

    歯科技工所で歯科技工士として勤務している方の約6割がCAD-CAMを使用して補綴装置を製作しています。2012年と比較し、2015年には2割近く数字が上がっていることから今後益々ニーズが高まることが予想されます。

    約6割がCAD-CAMを使用
    ミリングマシン CADシステム スキャナー

    CAD装置だけでなくミリングマシン(削りだし機)も学内に完備されている為、東洋医療専門学校では全ての工程を学生全員が学ぶことができます。

    マスタークラス授業以外の放課後に行うセミナー!もちろん無料!!
    5社のCAD-CAMシステムの技術をマスター!
    就職後の適応力がアップします!

    一言にCAD-CAMと言っても、企業によって使用するメーカーは異なります。それによって使用方法および、製作工程、扱う製品なども変わってくるのです。本校が行うCAD-CAMセミナー【マスタークラス】は、産学協働システムの連携により、業界で多く取り入れられている大手5社のCAD-CAMシステムの技術をマスターすることができます。このセミナーを受講すれば、就職後、ほとんどの企業でCAD-CAMを扱えるようになります。また5社それぞれの修了証も取得できます。放課後を自由に使えるからこそできる本校にしかないセミナーです。

    5社のCAD-CAMシステム 5社のCAD-CAMシステム
  • Special Practice 2

    臨床模型実習

    実際の患者さんの歯型を使用!!

    臨床模型実習 実際の患者さんの歯型を使用!!
    卒業後「どの現場」でも必ず役立つ

    この実習では歯科医院で実際に使用された歯型模型を使い、さまざまな歯の形や色、歯並びに対応できる応用力を身に付けます。在学中から臨床現場そのものを経験できるので、現場での実践力を習得できます。

    教材模型 臨床模型
    POINT
    現場では「丁寧に補綴装置を作る技術」ではなく、「丁寧に早く補綴装置を作る技術」が求められます。東洋医療専門学校では様々な臨床模型での実習を通して、現場で求められるスピードまで学生の技術を引き上げていきます。
  • Special Practice 3

    オールセラミッククラウン
    製作実習

    「機能性+美しさ」を追求!!

    「機能性+美しさ」を追求!!
    オールセラミッククラウンとは?

    金属を一切使用せず、セラミックのみで作られた補綴装置のことをいいます。金属を使用しないため金属アレルギーを起こさない他患者さんの元の歯に合わせた自然な色合いで製作できるということで近年、ニーズが高まってきています。

    世界でも有名なIVOCLAR社にて
    実習を行います。

    学内での授業に加え、本社をリヒテンシュタインに持ち、世界各地に拠点を置く世界的に有名な歯科材料メーカーIVOCLAR社(イボクラール)でも実習を行います。業界で働くプロの歯科技工士が受講するものと同じ内容の研修を受講し、世界最先端の技術を習得できます。

    本社の方から直接指導も受けられる!
    2年次に実施される海外研修ではリヒテンシュタインの本社を訪問し現地のスタッフから直接指導を受けることができます。
    本社の方から直接指導も受けられる!
  • Special Practice 4

    顎顔面補綴(エピテーゼ)実習

    在学中に資格取得できるのは本校だけ!!

    顎顔面補綴(エピテーゼ)実習
    額顔面補綴とは?

    腫瘍や外傷、炎症、先天的奇形などが原因で生じた顔や顎の周囲の欠損部を、手術との併用により人工物で修復する技術。

    東洋医療専門学校だけのカリキュラム

    資格を取得する為には歯科技工士の国家資格取得にかかる2200時間に加え、医学知識や心理学、生体色彩学など、140時間分の専門教育が必要になります。他校であれば在学中の取得はできず、卒業後に改めて講習を受けなければなりませんが東洋医療専門学校では在学中に無料で資格取得が可能です。

  • Special Practice 5

    スポーツマウスガード実習

    オリジナルマウスガードを製作

    全員が製作できるよう機材も完備

    マウスガードにはスポーツ選手が使用する衝撃吸収力に優れたものや、歯ぎしりを防止し歯を守るものなどがあります。実習では学生個人に合わせたマウスガードを製作し、装着感が実感できる実践的カリキュラムを取り入れています。

strong point3
strong point3

国家試験対策

豊富な国家試験対策授業をはじめ、
20回以上の模擬試験を実施

国家試験合格率

関西では本校のみ!開校以来15年連続100%!

歯科技工士としての技術力を上げるうえで最も必要なことは反復練習。本校では学生たちが時間に縛られず放課後に繰り返し練習できるよう昼間部のみ設定。また学生にマンツーマンで指導できる少人数制で、「少数精鋭」の指導を実現!

筆記試験対策

筆記試験対策

2年次4回、3年次20回の模擬試験を行います。模擬試験の解答・解説を徹底的に行うことで、問題の傾向や解き方を身に付けることができます。

実技試験対策

実技試験対策

国家試験の実技試験では、3つの課題が出題されます。国家試験前には、実際の試験と同じ制限時間で課題をこなす練習を何度も行います。国家試験と同じ環境で練習することで、実際の試験も落ち着いて臨むことができます。

strong point4
strong point4

就職サポート

バツグンの就職実績!

就職実績

就職率 開校以来15年連続100%!※開校からの就職希望者379名全員決定
求人倍率 19.8倍!※H29年度就職希望者25名に対し496名の求人

一般の4年制大学の求人倍率1.78倍と比較し
圧倒的に求人倍率が高い!

※リクルートワークス研究所「大卒求人倍率調査(2018年卒)」参照

臨床研修制度

在学中から臨床現場で働ける!

東洋医療専門学校では、学生のレベルや希望に合わせ、希望者全員に歯科医院や歯科技工所の研修先(アルバイト)を紹介しています。在学中から現場の仕事内容や雰囲気を感じることができるので、モチベーションの向上につながります。研修先にそのまま就職するケースも多いです。

就職先の斡旋

東洋医療専門学校は学生全員が安心できる良い環境の就職先を斡旋しています。
3年制教育で確かな技術を修得させ、少人数制教育で細やかなサポートができるからこそ実現できるのです。

一般企業に就職した大学生の3年以内の離職率 32.2%
本校歯科技工士学科卒業生の3年以内の業界離職率 16.7%

主なカリキュラム

歯科技工学概論/造形美術概論/歯科理工学/
歯の解剖学/歯科技工士関係法規/
有床義歯技工学/
歯冠修復技工学/
矯正歯科技工学/小児歯科技工学/
歯科技工実習
  • Pickup
    歯の解剖学

    歯の解剖学

    歯それぞれの構造・機能・形などを、デッサンや歯形の彫刻などを通し理解します。3年間通して学ぶ重要な授業です。

  • Pickup
    矯正歯科技工学

    矯正歯科技工学

    歯並びや咬み合わせを改善する方法を学びます。細いワイヤーやプラスチックを加工し、矯正の器具を実際に作成します。

  • Pickup
    情報処理技術

    情報処理技術

    社会で求められる基本的なパソコン操作および、学会発表などで使われる統計学など幅広くパソコンの操作方法を学びます。

卒業生インタビュー

  • 馬場 達也さん
    勤務先
    株式会社 カロス
    H26年 歯科技工士学科 卒業
    馬場 達也さん
    姫路市立 飾磨高校 出身
  • 土田 千紗さん
    勤務先
    ひらの矯正歯科
    H19年 歯科技工士学科 卒業
    土田 千紗さん
    兵庫県立 姫路東高校 出身
  • 萬永 喬義さん
    開業
    T’s Dental Lab
    H15年 歯科技工士学科 卒業
    萬永 喬義さん
    兵庫県立 明石清水高校 出身

在校生の声

  • 田村 和輝さん

    父の後を継ぎたい。
    幅の広い技工士になるために
    東洋医療専門学校へ!

    田村 和輝さん
    滋賀県 綾羽高校 出身

    動機は父への憧れ

    父が歯科技工士として働く姿を見て「僕もこの仕事がしたい」と決心。やるからには幅広い知識や技術が必要と考え、全国でここしかない3年制の東洋医療専門学校に入学。

    学校満足度100%

    授業は2年では学びきれない程幅広いです。3年制を選んで正解でした。また学校イベントもたくさんあり、特に学園祭はすごく盛り上がります!!

    メッセージ

    応用だけではなく、基礎もしっかり勉強できるのも3年制の魅力です。歯科技工士を本気で学びたい人はこの学校に入学してください。全国から学生が来ていますよ!

  • 和宇慶 夏実 さん

    将来は地元・沖縄で開業し、
    みんなが笑顔で食事できる
    サポートがしたい。

    和宇慶 夏実さん
    沖縄県立 具志川高校 出身

    モノ作りが好き

    以前から歯科関係の仕事に興味があり、歯科技工士を知りました。モノ作りが好きな私にとってピッタリだと思ったし、口から健康と笑顔を守る仕事というのが魅力でした。

    沖縄県からの進学

    大阪の学校へ進学することに不安はありました。しかしオープンキャンパスでも感じましたが、先生も優しく学校行事も多いので、クラスメイトともすぐに仲良くなれました。

    メッセージ

    設備も授業も人も、全てが良い学校です。勇気を出してこの学校に入学して良かったと思っています。活躍できる歯科技工士を目指すならこの学校で一緒に頑張ろう!!

教員メッセージ

  • 日本歯科技工士会
    生涯研修認定講師
    日本歯科技工士学会認定士
    歯科技工士
    杉田 順弘 先生
  • 大阪府歯科技工士会理事
    歯科技工士
    大石 直之 先生
  • 歯科技工士
    山本 高徳 先生
  • 歯科技工士
    石田 真里 先生
  • 滋賀県歯科技工士会理事
    歯科技工士
    倉田 浩二 先生

Q&A

  • 手先が器用じゃなくても大丈夫?

    もちろん大丈夫です。確かな技術を身に付ける為には手先の器用さよりもどれだけ練習を積み重ねたかが大切です。反復して練習を行うことで、一つひとつの作業をより速く正確にできるようになります。特に東洋医療専門学校は重要な基礎分野の授業を増やしているので、確実にレベルアップできます。

  • 歯科技工士の専攻科ってなに?

    歯科技工士の資格取得後に、知識や技術を身に付ける為に通う専門課程です。2年制では勉強できない自費診療の分野をプラス1年掛けて習得します。トータルの勉強時間が本校と同等程度になるため比較される方がいますが、専攻科は学校として認可を受けていないところが多く、学割が適用されないなどのデメリットがあります。

  • 昼間部のみのメリットは?

    夜間部がないことで、放課後も時間を気にせず残って練習することができます。技術力を上げる為に反復練習は必須。その時間をしっかりと確保できます。また机は自分専用。授業が終わるたびに他の人のために片付ける必要がありません。さらに専用ロッカーも2つ用意しているので、実習道具が多い歯科技工士学科の学生にとって負担が軽くなり、勉強にも集中しやすくなる環境が整っています。

  • 少人数制のメリットは?

    東洋医療専門学校では、学生それぞれの学習能力や理解度を把握し、一人ひとりにきめ細かな対応ができる少人数制教育を行っています。アットホームな雰囲気で質問がしやすく、学内の機材も自由に使うことができます。学校は総合学科、授業は少人数制!学校生活を楽しみながら、授業はしっかり学べるのが東洋医療専門学校の特長です!

  • 男女比はどれくらい?

    学年によっても差がありますが女性の割合が多い学校です

    男性45% 女性55%
  • 3年制と2年制で給料が違うって本当?

    本当です。歯科技工士は技術職のため、技術が認められれば昇給し、転職の際の給与も大きく変わります。さらに、平成27年からは人事院規則の一部改定が試行されました。これにより、歯科技工士に関わる初任給基準が2年制の専門学校に比べ、東洋医療専門学校の卒業生は月額11000円高くなります。

東洋医療専門学校や歯科技工士のこと、理解できましたか?
もっと詳しく知りたい方は
こちらもご覧ください!

ページTOPへ