学費のご案内

学費一覧

入学金 20万円
+
  • 救急救命士学科

    昼間部: 120万円×3年間=360万円 (授業料80万円・実習費40万円/年間)
    夜間部: 90万円×3年間=270万円 (授業料60万円・実習費30万円/年間)
  • 歯科技工士学科

    昼間部: 135万円×3年間=405万円 (授業料95万円・実習費40万円/年間)
  • 鍼灸師学科

    昼間部: 140万円×3年間=420万円 (授業料100万円・実習費40万円/年間)
    夜間部: 110万円×3年間=330万円 (授業料70万円・実習費40万円/年間)
  • 柔道整復師学科

    昼間部: 140万円×3年間=420万円 (授業料100万円・実習費40万円/年間)
    夜間部: 110万円×3年間=330万円 (授業料70万円・実習費40万円/年間)

■その他、教材費、総合演習費、諸経費が必要となります。

教材費
救急救命士学科 3年間計約19万円
歯科技工士学科 3年間計約31万円
鍼灸師学科 3年間計約17万円
柔道整復師学科 3年間計約20万円

総合演習費
救急救命士学科 3年間計約30万円
歯科技工士学科 3年間計約56万円
鍼灸師学科 3年間計約34万円
柔道整復師学科 3年間計約29万円

諸経費
全学科共通 3年間計約19万円

※詳細は学校案内パンフレットに同封の「学生募集要項」をご覧ください。

■東洋給付金制度

①入学者本人が本校を含む滋慶学園グループの卒業生や在校生である場合、奨学金20万円を給付する。
②入学者の三親等以内の親族の方が、本校を含む滋慶学園グループの卒業生や在校生である場合、奨学金10万円を給付する。
③本校卒業生からの推薦で入学された場合、奨学金10万円を給付する。

海外研修費(任意参加)

第2学年に海外研修を予定しております。
概算費用として救急救命士学科・歯科技工士学科・柔道整復師学科は約40万円、鍼灸師学科は約20万円程度必要となります。
積立金として、3回の分割で振り込みをお願いしております。

学費支援システム

学費支援システムとは?

本来学費は一括納入が原則ですが、入学を希望される学生の皆様・保護者の学費の負担を少しでも軽減できるよう、以下のような分納制度もご用意しています。

分納制度(例)3回分納

※事情により、分納回数、金額、納入期日の変更を希望する場合は、ご相談ください。

  • 救急救命士学科

    昼間部

    第1回 合格通知後10日以内 60万円
    第2回 入学前3月中旬 47万円
    第3回 1年次7月中旬 46万円

    夜間部

    第1回 合格通知後10日以内 50万円
    第2回 入学前3月中旬 36万円
    第3回 1年次7月中旬 35万円
  • 歯科技工士学科

    昼間部

    第1回 合格通知後10日以内 65万円
    第2回 入学前3月中旬 53万円
    第3回 1年次7月中旬 50万円
  • 鍼灸師学科

    昼間部

    第1回 合格通知後10日以内 70万円
    第2回 入学前3月中旬 51万円
    第3回 1年次7月中旬 50万円

    夜間部

    第1回 合格通知後10日以内 50万円
    第2回 入学前3月中旬 45万円
    第3回 1年次7月中旬 45万円
  • 柔道整復師学科

    昼間部

    第1回 合格通知後10日以内 70万円
    第2回 入学前3月中旬 51万円
    第3回 1年次7月中旬 50万円

    夜間部

    第1回 合格通知後10日以内 50万円
    第2回 入学前3月中旬 46万円
    第3回 1年次7月中旬 45万円

※年度途中に退学をする場合も年額の学費を納入していただきます。

3月31日までに入学辞退を意思表示された方に対しては、
原則として授業料及び諸経費等(入試選考料、入学金を除く)の全額を返還させて頂きます。

東洋医療専門学校について、理解できましたか?
もっと詳しく知りたい方は
こちらもご覧ください!

ページTOPへ