ブログニュース_学校の様子やイベント・入試情報など最新情報が盛りだくさん!
ブログニュース_学校の様子やイベント・入試情報など最新情報が盛りだくさん!

こんにちは!事務局の南谷です

3年生の3月といえば、もうすぐ卒業式
たくさんの学生が自分のに向かって旅立っていく時期です
そんななか、東洋医療専門学校ではたくさんの就職内定報告が届いています

今回は救急救命士学科消防就職決定をお伝えいたします!

宝塚消防本部 内定
昼間部 竹内 博基 さん (大阪府 大商学園高校 出身)
「東洋医療専門学校で最高の仲間に出会うことができました!」
救急救命士学科 昼間部 竹内くん 学生スタッフ!たくさんの思い出ができました♪
高校生の時オープンキャンパスに参加して、先輩方の楽しむ時は楽しむやるときは真面目に取り組むといったメリハリのある姿に憧れ入学を決めました。僕も入学後は学生スタッフとして活動し、たくさんの思い出ができました!
東洋医療専門学校では、同じ目標に向かって授業や実習に取り組んで行くので、最高の仲間達に出会う事ができます
就職後は救急隊と救助隊、どちらにも特化した救急救命士として活躍していきたいです。高度救助隊を目指し、より多くの命を守れるよう頑張ります!

那賀消防組合消防本部 内定
昼間部 庄野 麗子 さん (和歌山県立 橋本高校 出身)
「1人でも多くの笑顔を守れる女性救急救命士に!」
救急救命士学科 昼間部 庄野さん 球技大会 3年生優勝!
中学生の頃からの夢を叶える第1歩を踏み出すことができた嬉しさでいっぱいです!
東洋医療専門学校での一番の思い出は体育祭。3年生最後の体育祭で優勝することができました!勉強面では先生方に、試験対策や面接などの就職サポートにトコトン付きあっていただきました。
一緒に頑張ってきた仲間達はもちろんのこと、先生方やここまで育ててくれた両親への感謝の気持ちを忘れず、1人でも多くの笑顔を守れる救急救命士を目指します!


摂津市消防本部 内定
夜間部 永島 航 さん (和歌山県 初芝橋本高校 出身)
「社会人として、医療人として、尊敬される救急救命士を目指して」
救急救命士学科 夜間部 永島くん 徽章授与式の永島くん
学校生活の中で、一番の思い出は3年の時の公務員試験・国家試験に向けた勉強です。
これまでの人生の中で一番勉強をしている自信があります。分からないところを丁寧に教えてくれて、朝から晩まで付きあってくださった先生には感謝しています!
就職してからは同僚や患者さんなどあらゆる人と接する機会が増えてきます。社会人として、医療人として、尊敬される救急救命士を目指し頑張っていきます!

安来市消防本部 内定 
昼間部 桑原 瑠星 さん
(島根県立 安来高校 出身)
「地域の方から愛されどんな時も頼りにされる救急救命士を目指す!」
救急救命士学科 昼間部 桑原くん バレーボール部 全国大会に出場しました!
僕は東日本大震災の影響で、「困っている人の助けになりたい」という想いから救急救命士を目指すようになりました。
雰囲気の良さ充実した学校生活を送ることができそうと感じたことから入学を決めましたが、今では体育祭部活動など、この3年間で本当にたくさんの思い出ができました!
18年間暮らしてきた地元で、たくさんの方々から愛され、どんな時でも頼りにされる救急救命士を目指していきたいので、内定をいただけた事がとても嬉しいです!しかし、国家試験が終わるまでは気を引き締めて頑張ります!

安来市消防本部 内定
夜間部 金田 杏平 さん (島根県立 安来高校 出身)
「祖父母や地元の高齢者の方々の力になりたい!」
救急救命士学科 夜間部 金田くん クラスメートとの思い出!学園祭コスプレコンテスト
僕が救急救命士を目指そうと思ったきっかけは、祖父母が救急救命士の方のお世話になる事が多かったからです。地元である安来は、高齢化の影響が大きいという現状があり、祖父母だけでなくより多くの高齢者の力になりたいと思ったので、地元への就職を目指しました。内定をいただけて本当に嬉しいです!
東洋医療専門学校の学校生活は本当に充実していて、今ではクラスメートとのかけがえのない良い思い出で溢れています!

ちなみに、桑原くん・金田くんは幼稚園からの仲とのこと!
2人とも地元で多くの方の支えになってくれるのではないでしょうか
安来出身の2人!幼稚園の頃からの仲とのこと!

本日は5名の学生をご紹介しましたが、
まだまだたくさんの学生が消防から内定をいただいています

みなさん本当におめでとうございます!

次はいよいよ今週に迫ってきた国家試験
体調には十分気をつけて!あとひと踏ん張りです!
応援しています

ページTOPへ